CEIBS MBA日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CEIBS MBA日記

2016年夏から中国、上海のChina Europe International Business Schoolに挑戦する日本人のブログです。本ブログの記事は個人の見解であり、所属する組織や団体とは一切関係なく、組織の公式見解等を示すものではありません。

無事綺麗な寮に入ることが出来ました

MBAライフ 上海ライフ

そういえば寮については、無事新築の寮に入ることができた。恐らく半分くらいの新入生は古い方の部屋にぶち込まれているので、本当に事前に寮の管理人さんにお願いしていて良かった。


さてPre Courseも2週目が終わり、いよいよ来週から後半戦である。

先週は途中からの参加ということ、英語のプレゼンに全く慣れていなかったということで、気負いもありダメダメなパフォーマンスしか発揮できなかった。

今週は、大分授業のスタイルにも慣れ、プレゼンも毎日するので慣れてきて、金曜日のケーススタディの発表では汚名挽回(?)出来たであろうプレゼンをすることが出来た。プライドの高い中国人の同期に褒めてもらえるととても嬉しい。

 

オンライン授業

実はCEIBSは入学前にオンラインで「会計」「財務モデリング」「統計学」の授業を計90時間程受講しなければならない、入学式の翌日にこれらの試験があり、パス出来ないと授業を受けられないというのだ。

試験自体は一つ上の代の人等に聞くと大したことないと皆が言うので、皆あまり心配していないが、オンラインコースの受講期限が来週の金曜日ということもあり、皆焦ってPre Courseの傍オンラインコースを受講している。90時間ってものなかなかの時間である。

筆者の場合はビビってオンライン授業はPre Course前に済ませてきたので、Pre Courseにも慣れてきたし、来週からCEIBSの近くの中国語の塾を使って中国語の勉強を再開しようかと計画中である。


インディアンナイト

先週の金曜日はインド人同級生によるインディアンナイトが行われた。

f:id:ceibs2018:20160711002938j:plain

ちなみに開催場所はCEIBS付近にある名インド料理屋Bollywoodである。
インド人同級生等がインドダンス(?)を披露してくれた。インド映画に良く出てくるダンスとは異なり、キレがなくどちらかというと阿波踊りに近かった。

このイベント後に次の金曜日は誰が飲み会を開催するんだ??という無言のプレッシャーを受け、翌日日本料理屋を探した。韓国料理・インド料理ならともかく、150元(3000円)位でそこそこのクオリティの日本料理食べ飲み放題のお店を学校の近くで探すのはなかなか大変である。

結果的に昨日は良く分からない日本料理屋でたらふく寿司を食べ、寿司が原因なのか分からないが、疲れも溜まっていたこともありお腹を壊してしまった。

復旦周りには安い日本料理屋が複数あり、困ることはなかったが、CEIBS付近はもう少し物価が高いので行きつけの安い日本料理屋の発掘が急務である。来週は積極的に日本料理屋を周り、来たるべきジャパンナイトに備えたいと思う。