CEIBS MBA日記

CEIBS MBA日記

2016年夏から中国、上海のChina Europe International Business Schoolに挑戦する日本人のブログです。本ブログの記事は個人の見解であり、所属する組織や団体とは一切関係なく、組織の公式見解等を示すものではありません。

四川地震 安全と一刻も早い復興をお祈り申し上げます

一昨日8月8日21時19分に、四川省北部の九寨溝付近でM7.0クラスの大規模な地震がん発生しました。
この地震により現時点で20人の方が亡くなり、400人以上の方が負傷したようです。
地震で亡くなった方のご冥福と九寨溝の安全、一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

九寨沟地震已致20人遇难 431人受伤|不断更新_凤凰资讯



以下百度,微博より地震発生後の写真

f:id:ceibs2018:20170810164706j:plain

 

f:id:ceibs2018:20170810164614j:plain

f:id:ceibs2018:20170810164621j:plain

f:id:ceibs2018:20170810164626j:plain

f:id:ceibs2018:20170810164630j:plain

f:id:ceibs2018:20170810164634j:plain

f:id:ceibs2018:20170810164638j:plain

f:id:ceibs2018:20170810164642j:plain

f:id:ceibs2018:20170810164646g:plain

f:id:ceibs2018:20170810164659j:plain

f:id:ceibs2018:20170810164702j:plain

 

youtu.be



九寨溝は中国で一番洗練された観光地

筆者も実は昨年九寨溝に訪れている。
筆者の場合は上海から成都まで飛行機、成都から九寨溝付近の飛行場まで飛行機で行くルートで行った。
九寨溝付近の飛行場から九寨溝までタクシーでも2時間程度かかる。
成都からバスで10時間以上かけて行くルートを選ぶ人も多い。

つまり九寨溝はアクセスしにくい場所に位置している。
そのため中国人同級生でも行ったことがないという同級生も多い(外国人同級生の方が行ったことのある割合は高いかもしれない)。

ちなみに九寨溝とは、一言で言うと、半端なくキレイな湖である。

f:id:ceibs2018:20170810170735j:plain

f:id:ceibs2018:20170810173243j:plain

f:id:ceibs2018:20170810170736j:plain

f:id:ceibs2018:20170810170758j:plain

f:id:ceibs2018:20170810173255j:plain


このような湖が九寨溝の広大な土地の中にたくさんあり、観光客は周りの自然と一緒にハイキングがてら楽しむ事ができる。

そして、九寨溝に行ったことがある同級生と話をしていて一致する意見は

ここまで完成度の高い観光地は中国では珍しい。

ということである。

 

中国観光地の問題点


中国の観光スポットでよく直面する問題として、

1.トイレが汚い
2.人が多すぎて、観光地のオペレーションも良くなくとても長い時間待たされる

この2つが挙げられる。
同じように感じている日本人は少なくないのではないだろうか。

しかしながら九寨溝は驚くことにこの2つをクリアしていた。

いたるところに清潔なトイレが配置されており、また、多くの観光客がおしよせているにも関わらず、九寨溝内に無数のバスがテンポ良くオペレーションされており、全くストレスを感じること無く九寨溝の自然を楽しむ事ができた。

ため息が出るくらい美しい湖に加えて、観光地として完成されたオペレーションも
九寨溝が筆者の最も好きな中国の観光地の一つである理由である。

 

f:id:ceibs2018:20170810170750j:plain
↑域内はもちろん全て徒歩で移動可能だが、とても広大な土地なため、バスが頻繁に走っており、待ち時間少なく乗ることが出来る。

f:id:ceibs2018:20170810173348j:plain

 

この地震がよりにもよって、中国で最も縁起が良いとされている8のつく日、8月8日に起こったのだからなんとも言えない。

また、この日は縁起が良いということで様々なイベントも行われており、CEIBSの入学式もその内の一つである。

四川地震への募金に関する問題

今回の地震を受けて、九寨溝への募金がそこらじゅうで行われている。
特に電子マネー大国中国において、気軽にウィーチャットとアリペイで募金が出来るので既に無数の募金を募るサイトが現れている。

しかしながら、悲しいことにこの機会を利用して、実際には募金を募るだけ募って、九寨溝には回らずに、自分のものにしてしまう詐欺事件が早くも発生しているようである。
募金をする際は、きちんと団体を確認して参加するようにしましょう。