CEIBS MBA日記

CEIBS MBA日記

2016年夏から中国、上海のChina Europe International Business Schoolに挑戦する日本人のブログです。本ブログの記事は個人の見解であり、所属する組織や団体とは一切関係なく、組織の公式見解等を示すものではありません。

同級生起業家対談 in CEIBS

先日他の国のMBAに通われている方が上海に来たので、ご飯一緒にさせて頂いた。面白かったのが、CEIBSの起業家率に驚いていた。

そのMBAスクールの同級生の多くは、如何に条件の良い大企業に入るかということに執着しているということだった。

 

起業家対談

CEIBSには既にたくさん成功している起業家がいる。
皆互いに成功の秘訣等を共有することで、自分の事業に繋げようとするとする同級生が多いのだが、その中でも皆話を聞きたいが、なかなか忙しくて彼の話を聞ける機会がないという同級生がいる。

Rolexである。

f:id:ceibs2018:20170609125006j:plain


このブログでも度々紹介している彼。
彼は自分の事業が予想外に成功し過ぎて、忙しくて一つ上の代から我々の代へ一年間Deferしてきた。
また週末や、授業が終わった後に車を走らせて自分の会社がある故郷に戻ってマネージメントをしているので大変忙しく、なかなか彼が捕まらないのである。

ちなみに自分はロレックスと一年以上前から知り合っており、仲が良いのでたまに同級生から彼と繋げてもらうように依頼をもらったりする。

ceibs2018.hatenablog.com

ceibs2018.hatenablog.com


連続起業家のカナダ人同級生

 

そんな中、連続起業家のカナダ人同級生が、カナダでパン屋事業を開始したので、
是非中国で成功しているロレックスの話を聞きたいということで、
この2人の起業家飲み会をセッティングした。

ロレックスから指定された時間は、9時半からという若干遅めの時間。
さすが人気者、忙しいんだな。と思って9時半になって待ち合わせの場所で待っていても彼は現れない。

とてもデカイ声が、近くの場所から聞こえてきて、行ってみると

f:id:ceibs2018:20170609125007j:plain

ロレックスが自分の事業について、中国語で中国人同級生向けに説明していた。

結局彼の講演が終わるまでまって、10時くらいになって近くのバーへ。


カナダ人の起業家の同級生は、弁護士でもあり、現在カナダで新たなパン屋さんの事業を展開しはじめたところである。
これが三つ目の会社ということ。普段は上海にいながらコントロールしているが、夏休み期間以上はカナダに戻ってマネージメントに専念するということ。

彼の悩みは2人の子供と愛する妻のため、安定的な収入が得られる別の道+副業としてパン屋経営もMBA後の進路として考えており、今まさに悩んでいるということ。

f:id:ceibs2018:20170609124933j:plain

更に利益率や売上、今後の事業展開について、カナダ人同級生の状況を聞いて、
自分の経験を元に、自分の意見を述べるロレックス。

そして最後にロレックスから飛び出したカナダ人同級生への最強のアドバイスが、

 

f:id:ceibs2018:20170609125006j:plain

明治維新の精神を学べ!!!

 

f:id:ceibs2018:20170609141255p:plain

というものだった。


本当は、今回のブログで先月行われたYear End Partyの紹介をしようと思ったのだが、
ロレックスに多くの字数をとられてしまったので、Year End Partyについては次回紹介したいと思う。

 


ちなみに彼は日本製の洋服を愛用している(EVIUS)。
派手な服を来たほうが、若くみえるからという理由だった。