CEIBS MBA日記

CEIBS MBA日記

2016年夏から中国、上海のChina Europe International Business Schoolに挑戦する日本人のブログです。本ブログの記事は個人の見解であり、所属する組織や団体とは一切関係なく、組織の公式見解等を示すものではありません。

Crazy Japan Trip

CEIBSの同級生が日本にいる間に同級生からは本当にたくさんの質問を受けた。

なぜ東京にはこんなに坂があるんだ?
なぜ店員さんはいつもニコニコしているんだ?
なんで新幹線のチケットをネットから予約できないんだ?
なんで空気がこんなに良いのに皆マスクしているんだ?等々

同級生たちからの鋭い質問を通じて自分自身日本に対する理解が深まった気がする。

 

ジャパントリップ開始


約40人ほどのCEIBS同級生を引き連れてのグロービスでの授業が終わった後、金曜日の夜から約20人を引き連れてジャパントリップを開始した。

 

f:id:ceibs2018:20170127180047p:plain

f:id:ceibs2018:20170117194933p:plain

京都、大阪、神戸に4日間、その後東京ワンタッチして、新潟(湯沢)に1泊2日の旅だった。

金曜日の授業が終わった後に急いで新幹線へ。予め筆者が購入しておき、後からwechatで人民元を回収する作戦。

京都までの新幹線の中では皆爆睡。新幹線の中えでは京都で泊まる予定のAirbnbがきちんとしたクオリティがちゃんとしたものなのか、とても不安だった。

大当たりのAirbnb

緊張して京都のAirbnbに行くと、それはそれは日本らしさを全面に押し出した、とても広く且つ京都駅からも徒歩圏内の素晴らしい家だった。

同級生達からは逆に、とても良い家なのでここにもう何泊かしないのか??とコメントをもらうほど。
大人数で京都を訪れる際はとてもおすすめ。特に外国人受け間違い無し。

お酒大好きな同級生ばかりなので、京都についたのは11時近くだったが、近くのドンキホーテで日本酒を大量に購入し、中国式のドリンクゲーム(ゲームに負けた人が酒を一気飲み)。
すべて飲み干したところで初日を終えた。

翌朝は案の定集合時間に遅れるものが続出し、
当初 金閣寺→銀閣寺→飯→清水寺→周辺ぶらついて→夕飯→嵐山ライトアップ
の予定だったが、銀閣寺はカットする決断を早々に下した。

金閣寺から、予約していた昼飯の場所(美々卯 祇園店)まで向かっている間に、
突然、ふぐが食いたいと言い出した同級生や、
一部の時間にルーズな同級生のせいでツアーが遅れ気味になっている状況にいらだつ同級生が金閣寺後に早くも離脱し、独自に行動をし始めた。

京都祇園店|店舗のご案内 関西|美々卯


ふざけんなせっかく色々前もってプランを考えていたのに!
という感情は全く芽生えず、よっしゃわがまま外国人の人数が減った!と内心喜んでいた。

ちなみに美々卯 祇園店は大きな個室がとれ、うどんすきをゆっくり楽しめ、皆とても喜んでいた。

f:id:ceibs2018:20161231232946j:plain

f:id:ceibs2018:20161231232926j:plain

f:id:ceibs2018:20161231233106j:plain

f:id:ceibs2018:20161231233004j:plain

いつでもどこでもCEIBSフラッグと共に行動。

清水寺を終えた後に、疲れたのでマッサージに行きたいと言い出した者もかなり現れ、最終的に嵐山のライトアップに行ったのは以下の通りのメンバー。

f:id:ceibs2018:20161231233209j:plain

f:id:ceibs2018:20161231233706j:plain

7人、半数以下である。

その後、前夜同様に、ドン・キホーテで大量の酒を購入し、すべて飲み干すまでドリンクゲームを続け、京都二日目を終えた。