CEIBS MBA日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CEIBS MBA日記

2016年夏から中国、上海のChina Europe International Business Schoolに挑戦する日本人のブログです。本ブログの記事は個人の見解であり、所属する組織や団体とは一切関係なく、組織の公式見解等を示すものではありません。

世界1位のMBAスクールからCEIBSへの交換留学

MBAライフ

先週末にようやくジャパントリップが終わったが、引き続き一部のCEIBS同級生が日本に留まり旅行を楽しんでおり、クリスマスイブ&クリスマスだけガイドをお休みさせてもらった。そして再び今日・明日と台湾人夫婦を実家に招いで無事筆者の役目は無事に終了となる。

 

INSEAD → CEIBS


さて、INSEADから今年交換留学でCEIBSに来ていた日本人の方にCEIBSの感想を書いて頂きました。

 

INSEADと言えば今年のFTランキング1位のMBAスクールですが、何故CEIBSを選ばれたのか、一部以下抜粋させて頂きます。

**************************************************************************************************************

行った理由としては、極めて単純ながら中国への好奇心です。恐らく自分がキャリアを積む今後30(+α)年位、色んな意味で世界的に(特に日本には)影響のある国ながら、外からだと報道の偏りもあるせいかイマイチ捉えづらく、なら実際に住んでみて自分で体験するのもおもしろいかなと思ったのと(中国本土は旅行/滞在未経験)、INSEADの中国人クラスメイトから、”CEIBSは国外ではあまり知られていないが、中国では間違いなくトップスクール”と聞き、なら一層おもしろそう、という事で行く事に決めました。

 

実際、CEIBSに交換留学に行く人は少ないです。蓋を開けてみたら16Dでは全学年で自分ひとりでした;一番の要因は、CEIBS自体の知名度だと思います。実際自分も行くまではCEIBSについてよく知りませんでした。。が、結果的には、中国ビジネス・又は中国そのものに興味があれば、十二分に価値のある交換留学プログラムだと思いました。

**************************************************************************************************************

全文はこちら

insideinseadjp.blogspot.jp

世界中に留学中のMBAスクールに留学中の日本人の方々、中国は興味あるけど、何か恐いしイメージ悪いしという方々、中国を知るきっかけに是非CEIBSに交換留学にいらしてください!お待ちしております!